【体験施設レポ】ディズニーより高いロボットレストランが、外国人観光客に人気な理由

新宿歌舞伎町の異色を放つスポット

東京で一番の繁華街、新宿歌舞伎町に訪日外国人が客層の9割を占める異色の体験スポットがあるのをご存知でしょうか?

 

その名はロボットレストラン

その体験施設の名はロボットレストラン。写真の通り珍しいロボットたちが乱舞するショーが行われています。

 

お値段はなんと8,000円

ロボットレストランの入場料はなんと8,000円。ディズニーよりも高いです。 にも関わらずチケット売り場には外国人観光客の列が!

ロボットレストランに潜入してみた

一体ロボットレストランの何が訪日外国人をひきつけているのか?そしてどのように集客しているのか?実際に入ってみました。

 

客席を見渡すと、多くの方がカメラやスマートフォンを片手に写真を撮影しまくっていました!

 

 

そして撮影した写真はすかさずSNSにアップ。きっとご友人にロボットレストランの存在が知れ渡っているのでしょう。

 

 

なぜこれほどシャッターを切ってしまうのか?

なぜこれほどカメラを構える方が多いのかといいますと、ロボットレストランは写真映えするものがいたるところに溢れているのです。

 

ケミカルライトで踊る謎のロボット

 

 

圧倒的は迫力の鬼台車

 

 

さらにショー終了後もしっかり記念撮影タイムを設けています。

 

 

このようにロボットレストランでは、

  • 写真映えする対象物を多く用意
  • 写真撮影しやすい環境を整える

ことで非日常体験による高単価と集客を実現しているのです。

 

 

詳細内容は下記ボタンより御覧ください。

詳細レポートを見る