thumbnail

南三陸が大盛り上がり!なかよし白熱トークライブin南三陸

2018年1月31日に、宮城県南三陸町のホテル観洋様におきまして「なかよし白熱トークライブin南三陸」を開催し、50名程の方々にご参集いただきました。
南三陸としては、震災の悲惨な経験を伝えるだけではなく、復興に向けて前向きに頑張っている姿、勇気や絆を見せていくことがこれから重要なのではないか、被災地として復興とインバウンドをどのように融合させていくべきか、など熱く語り合う時間となりました。

トークライブ前には宮城県庁様にご同行いただき、県内の視察にも行ってまいりました。
山元町のイチゴ農家や南三陸のさんさん商店街、南三陸病院を見学。


山元町「ICHIGO WORLD」様


南三陸さんさん商店街

山元町の齋藤俊夫町長及び、南三陸町長の佐藤仁町長にも表敬訪問させていただき、
今後の宮城のインバウンド振興について膝を交えて語り合うことが出来ました。


山元町齋藤町長


南三陸佐藤町長

トークライブの翌日は、会場をお借りした南三陸ホテル観洋様の阿部憲子女将の計らいで、土地のかさ上げ工事が進む南三陸町のなか、約330名の命を救い、震災遺構である「高野会館」を見学させていただきました。
震災当時のまま残っている建物から見る風景には、胸を締め付けられる思いがいたしました。


まだまだ復興も道半ば。
ぜひ今後とも宮城、南三陸の皆さんと手を携えて前に進んでいきたいと思います。