【開催報告】9/6~7インバウンド実践報告会 及び 国際観光シンポジウム開催いたしました!

9月6日~9月7日と、九州・福岡にて、国際観光シンポジウム実践会と国際観光シンポジウムを開催しました。

9月6日は、関係者含めて約200名、9月7日は、約550名(うち200名程が一般市民)と、両日とも定員を超える多くの方々にご参加いただき、

大変盛況のうちに開催することができました!!

中村好明理事長は、7日のシンポジウムで、「シビック・プライドがインバウンド成功のカギ」についてリードトークをさせていただきました。

まさに、ラグビーW杯や東京五輪は他人ごとではなく、市民一人一人が自分ごととしてとらえ、今住むまちに誇りと愛着を持ち、

「このまちを支えているのは私だ」という当事者意識と責任・自覚を持つことが、真に世界に開かれた観光先進国になるために必要だというお話をされました。

これを皮切りに、全国各地で、このような本質的な議論をするシンポジウムを開催していきたいと思います!次は読者の皆様のまちかもしれません!乞うご期待下さい。

ご登壇いただきました皆様、ご参加いただきました皆様、そして、開催にあたり多大なるご支援・ご協力をいただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

毎日新聞と旅行新聞に記事が掲載されましたので、転載させていただきます。

 

2018年9月30日 毎日新聞 掲載

 

2018年9月21日 旬刊旅行新聞 掲載