6/18(火)「第3回 国際インバウンドリーダーズサミット in 東京」開催いたします!

▼参加申込はこちら(先着順)▼ 
6月18日(火)【残席わずか】
https://jif20190618.peatix.com/

6月17日(月)【満員御礼】
https://jif20190617.peatix.com

※上記サイトにアクセスできない方は、以下の情報を、info@jif.or.jp宛にメールでお送りください。

①氏名 ➁会社・組織名 ➂所属・役職 ④JIFメンバーズ会員区分(会員のみ。非会員は、「一般」と記載ください) ➄6/17実践報告会参加の可否 ⑥6/17レセプション交流会➀参加の可否 ➆6/18サミット参加の可否 ⑧6/18レセプション交流会②参加の可否 

※メールで申込の方は、参加費を当日受付にてお支払いください。

※メールの件名には、「参加申込 国際インバウンドリーダーズサミット in 東京」と記載してください。

 

【プログラム更新のご案内】

プログラムが確定しました!

以下の豪華ゲストにご登壇いただきます。2日間を通じて、「広義のインバウンド戦略による成功の方程式」を皆様にお届け致します!

一般社団法人日本インバウンド連合会 中村好明理事長

野村総合研究所顧問、元総務大臣、前岩手県知事、「地方消滅」著者 増田寛也氏

環境副大臣、内閣府副大臣、衆議院議員 秋元司氏

観光庁 観光政策統括調整官、前国連世界観光機関(UNWTO)Special Advisor on Sports and Tourism 亀山秀一氏

地方公務員共済組合連合会理事長、元総務省事務次官、JIF顧問、岡崎浩巳氏

リオパラリンピック車いすバスケ日本代表 
宮城MAX所属選手 土子 大輔 氏

ご参加をご希望の方は、お早めにお申込み下さい。

両日とも先着順です。定員に達し次第締め切り致します。

 

▼参加申込はこちら(先着順)▼ 

6月18日(火)【残席わずか】
https://jif20190618.peatix.com/

6月17日(月)【満員御礼】
https://jif20190617.peatix.com

 

※上記サイトにアクセスできない方は、以下の情報を、info@jif.or.jp宛にメールでお送りください。

①氏名 ➁会社・組織名 ➂所属・役職 ④JIFメンバーズ会員区分(会員のみ。非会員は、「一般」と記載ください) ➄6/17実践報告会参加の可否 ⑥6/17レセプション交流会➀参加の可否 ➆6/18サミット参加の可否 ⑧6/18レセプション交流会②参加の可否 

※メールで申込の方は、参加費を当日受付にてお支払いください。

※メールの件名には、「参加申込 国際インバウンドリーダーズサミット in 東京」と記載してください。

 

【キーワード】
広義のインバウンド、SDG’s、ナイトタイムエコノミー、ダイバーシティ、ラグビーW杯東京五輪、東京パラリンピック、留学、外国人労働者、海外インターンシップ、デジタルマーケティング、キャッシュレス、越境EC、インフルエンサーマーケティング、まちづくり、IR(統合型リゾート)、国立公園、高付加価値・プレミアム戦略、生産性向上、人口減少、少子高齢化、ベトナム、神奈川県、宮城県蔵王町、民泊・農泊・貸別荘、四国、香川県、バス・タクシー戦略、越境EC、インフルエンサーマーケティング、まちづくり、おもてなし、旅行保険、リスクヘッジ、航空戦略

 

【開催趣旨】
これから日本は急速な人口減少社会に突入します。人口減少はどのような影響を日本にもたらすのか、持続可能な日本を築いていくために、今何をしなければならないのか、2020のその先の日本の“みらい”を展望するべく、今回は「広義のインバウンド(日本に入ってくる人・モノ・金・情報の全て)の振興による持続可能な日本」をテーマに、6/17~18の2日間に渡り、「第3回国際インバウンドリーダーズサミット in 東京」を開催します。日本インバウンド連合会中村好明理事長をはじめ、各分野の第一線でご活躍のトップリーダーの皆様を講師としてお招きし議論します。

 

DAY2:6月18日(火)14:00~18:30
★★第3回 国際インバウンドリーダーズサミット in 東京【General Session】
全体セッション ~広義のインバウンド振興が切り拓く持続可能な日本のみらい~★★

【会場】
六本木ヒルズ・ハリウッドビューティプラザ ハリウッド大学院大学
5階 ハリウッドホール(定員500名)https://www.hollywood.ac.jp/access/

【参加費】
一般:3,000円、JIFメンバーズWeb会員:3,000円
JIFメンバーズ幹事会員・正会員・特別会員・賛助会員・個人会員:1,500円
学生:無料

【レセプション交流会②(6/18)】
レセプション交流会② 18:50~20:50
参加費:5,000円
会場:5階ハリウッドホール(※サミットと同じホールで行います)

【主催・後援】
主催:一般社団法人日本インバウンド連合会(JIF)
後援:観光庁

【プログラム】
13:30 受付開始


14:00~14:05 開会宣言

一般社団法人日本インバウンド連合会 顧問、
地方公務員共済組合連合会 理事長、元総務大臣事務次官 岡崎 浩巳 氏


14:05~14:35 基調講演① 

「地方消滅~人口減少時代の処方箋~」
東京大学公共政策大学院客員教授、野村総合研究所顧問
元総務大臣、前岩手県知事 増田 寛也 氏


14:35~15:05 基調講演② 

「ナイトタイムと国立公園を活用した観光立国の実現~」
環境副大臣、内閣府副大臣、前国土交通副大臣 秋元 司 氏


15:05~15:15 休憩


15:15~15:45 記者発表「観光地経営実務主任者(LDMP/LDML)資格研修プログラム
開講!」


15:45~16:15 基調講演③ 

「世界のTravel & Tourismの現状と将来ビジョン」
観光庁 観光政策統括調整官(前UNWTO世界観光機関本部事務局長アドバイザー)
亀山 秀一 氏


16:15~17:20 基調講演④ 

「観光立国革命~シビック・プライド形成が持続可能な日本社会実現のカギ~」
一般社団法人日本インバウンド連合会 理事長 中村 好明氏


17:20~17:30 休憩

17:30~18:25 パネルディスカッション
        テーマ:「広義のインバウンド振興がもたらす持続可能な日本のみらい」

パネリスト
・リオパラリンピック車いすバスケ日本代表 
 宮城MAX所属選手 土子 大輔 氏
・特定営利活動法人アイセック・ジャパン
 専務理事 兼 事務局長 阪田 直樹 氏
・一般社団法人日本インバウンド連合会 幹事長、
 株式会社地域ブランディング研究所 代表取締役社長 吉田 博詞氏
ファシリテーター
 一般社団法人日本インバウンド連合会 理事長 中村 好明氏

18:25~18:30 閉会挨拶
        学校法人メイ・ウシヤマ学園
        ハリウッド大学院大学 理事長・学長・教授・PRESIDENT
        山中 祥弘 氏

 

DAY1:6月17日(月)14:00~18:15
★★第3回 国際インバウンドリーダーズサミット in 東京【Practical Session】インバウンド実践報告会 ~インバウンド最前線!具体的な戦術と成功事例~ ★★

【開催日時】
6月17日(月)
インバウンド実践報告会:14:00~18:15(レセプション交流会:18:45~20:45)

【会場】
六本木ヒルズ・ハリウッドビューティプラザ ハリウッド大学院大学 
7階 704~705教室(定員100名 先着順です)
https://www.hollywood.ac.jp/access/

【参加費】
無料

【レセプション交流会➀(6/17)】
開催時間:18:50~20:50
参加費:5,000円
会場:BeerBar 富士桜Roppongi
HP:https://www.beerbar-fujizakura.jp/

【主催・後援】
主催:一般社団法人日本インバウンド連合会(JIF)
後援:観光庁
 

【プログラム】
14:00~14:05 開会宣言 一般社団法人日本インバウンド連合会 理事長 中村 好明氏

第1部 地域における実践報告
14:05~14:20 
神奈川県におけるベトナムマーケティング戦略
神奈川県グローバル戦略担当部長 篠原 仙一 氏

14:20~14:35 
IR(統合型リゾート)最前線
キャピタル&イノベーション株式会社
代表取締役社長 小池 隆由 氏 

14:35~14:50 
宮城県蔵王町の持続可能な地域づくり戦略
みやぎ蔵王別荘協議会 事務局長 相澤 国弘 氏 

14:50~15:05 
香川・四国のインバウンド最前線
琴平バス株式会社 代表取締役社長 楠木 泰二朗 氏 

15:05~15:20 休憩

第2部 ラグビーW杯開催直前!欧米豪客&リピーター客獲得に向けた
マーケティング実践報告

15:20~15:35
ラグビー開催地におけるデジタルマーケティングの取り組み
JIFメンバーズ副幹事長 兼 事務局次長、
Tokyo Creative株式会社 事業開発部長 中川 智博 氏

15:35~15:50 
地域のキャッシュレス対応 最前線
JIFメンバーズ 副幹事長、NIPPON Platform株式会社 代表取締役会長 兼 海外事業CEO 高木 純 氏

15:50~16:05 
ANAグループのインバウンドの取り組みについて
全日本空輸株式会社 観光アクション部 部長 藤崎 良一 氏

16:05~16:20 
訪日客6,000万人時代に必要不可欠なリスクヘッジ
三井住友海上火災保険株式会社 東京本部 次長(首都戦略担当)
藤田 健司 氏

16:20~16:35
デジタルマーケティングを活用したインバウンド集客戦術
株式会社BEYOND 代表取締役社長 道越 万由子 氏

16:35~16:50 休憩

第3部パネルディスカッション
16:50~18:15
 テーマ:「観光立国と日本の潜在能力~ポストラグビーW杯・東京五輪のインバウンド~」

 リードトーク(20分)「ポスト五輪の世界~観光立国の礎はシビック・プライドnあり~」
 一般社団法人日本インバウンド連合会 理事長 中村好明氏

 パネリスト
 ・関東運輸局 観光部長 松場 圭一 氏
 ・日本航空株式会社 執行役員 路線統括本部国内路線事業本部長 本田 俊介氏
 ・株式会社ペライチ 創業者 山下 翔一 氏
 ファシリテーター 一般社団法人日本インバウンド連合会 理事長 中村好明氏

18:15 閉会

18:45~ レセプション交流会(登壇者の方々もご参加されます!先着順です!)

以上

 

▼参加申込はこちら(先着順)▼ 

6月18日(火)【残席わずか】
https://jif20190618.peatix.com/

6月17日(月)【満員御礼】
https://jif20190617.peatix.com

 

上記サイトにアクセスできない方は、以下の情報を、info@jif.or.jp宛にメールでお送りください。

①氏名 ➁会社・組織名 ➂所属・役職 ④JIFメンバーズ会員区分(会員のみ。非会員は、「一般」と記載ください) ➄6/17実践報告会参加の可否 ⑥6/17レセプション交流会➀参加の可否 ➆6/18サミット参加の可否 ⑧6/18レセプション交流会②参加の可否 

※メールで申込の方は、参加費を当日受付にてお支払いください。

※メールの件名には、「参加申込 国際インバウンドリーダーズサミット in 東京」と記載してください。

 

登壇者プロフィール

6/18 基調講演➀ 増田 寛也 氏( 株式会社 野村総合研究所 顧問、東京大学公共政策大学院 客員教授 、元総務大臣、前岩手県知事)

1951年 東京都生まれ。東京大学法学部卒業後 建設省 (現 国土交通省)入省。その後、千葉県警察本部交通部交通指導課長、茨城県企画部鉄道交通課長等を経て、1994年 建設省建設経済局建設業課紛争調整官にて退官。 1995年 岩手県知事 (~2007年、3期)。 2007年 総務大臣 (~2008年)。

現在、株式会社 野村総合研究所 顧問、東京大学公共政策大学院 客員教授

編著書  『地方消滅』 (中公新書)
『地方消滅 創生戦略篇』(中公新書)
『東京消滅―介護破綻と地方移住』(中公新書)

 

6/18 基調講演② 秋元 司 氏 (環境副大臣 兼 内閣府副大臣、前国土交通副大臣)

■経歴 昭和46年10月 東京都生まれ(本籍:江東区)
平成 8年 3月   大東文化大学 経済学部 卒業
平成16年 7月   第20回 参議院通常選挙 当選 (1期)
      (自民党全国比例代表第2位で初当選)
平成18年 9月  参議院 内閣委員会 理事 就任
平成19年 8月  第一次安倍内閣 防衛大臣政務官 就任
平成19年 9月  福田内閣 防衛大臣政務官 就任
平成20年 9月  参議院 議院運営委員会 理事 就任
平成24年12月    第46回 衆議院総選挙 当選 (1期)
        衆議院 議院運営委員会 理事 就任
        自民党 国会対策委員会 副委員長 就任     
平成25年 9月  自民党 総務会 副会長 就任
        自民党 商工・中小企業関係団体委員会 委員長 就任
        自民党 経済産業部会 部会長代理 就任
平成25年11月  自民党 青少年健全育成推進調査会 副会長 就任
平成26年 9月  自民党 内閣部会長 就任
            衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 理事 就任
平成26年12月  第47回  衆議院総選挙 当選 (2期)
平成27年10月  自民党 国土交通部会長 就任
平成28年 9月  衆議院 内閣委員長 就任 
平成29年 9月  国土交通副大臣 兼 内閣府副大臣 兼 復興副大臣  就任
平成29年 10月 第48回 衆議院総選挙 当選 (3期)  
平成30年10月 環境副大臣兼内閣府副大臣 就任

 

6/18 基調講演③ 亀山 秀一氏(国土交通省観光庁観光政策統括調整官、前国連世界観光機関(UNWTO) Special Advisor on Sports and Tourism )

1988年4月  運輸省(現・国土交通省)入省
2008年6月~ 日本政府観光局(JNTO)ニューヨーク事務所長
2011年7月~ 国土交通省観光庁国際交流推進課長
2013年7月~ 日本政府観光局(JNTO)事業連携推進部長、海外プロモーション部長
2016年5月~ 国連世界観光機関(UNWTO)Special Advisor on Sports and Tourism
2019年5月~ 国土交通省観光庁観光政策統括調整官

6/18 基調講演④ 中村好明 氏( 一般社団法人日本インバウンド連合会 理事長)

1963年、佐賀県生まれ。上智大学出身。2000年、株式会社ドン・キホーテ(現㈱PPIHホールディングス)入社。広報・IR・マーケティング・インバウンドの責任者を経て、2013年、株式会社ジャパン インバウンド ソリューションズ(JIS)を設立し、その代表に就任。国・自治体・民間企業のインバウンド分野におけるコンサルティングや教育研修事業、またJISの社業に加え日本インバウンド連合会の理事長、国際22世紀みらい会議の議長としても、日本および世界各地で観光立国と地方創生の実現に向けて国内外で活動中。日本インバウンド教育協会理事。ハリウッド大学院大学客員教授。日本ホスピタリティ推進協会理事・グローバル戦略委員長。全国免税店協会副会長。みんなの外国語検定協会理事。京都府観光戦略会議委員。熊本市MICEアンバサダー。著書に、『儲かるインバウンドビジネス10の鉄則』(日経BP社、2017年)、『2020を越えて勝ち残る インバウンド戦略12の極意 観光立国の礎はシビック・プライドにあり』(時事通信社、2018年)がある。

 

6/18 開会挨拶 岡崎浩巳氏(地方公務員共済組合連合会 理事長、元総務省 事務次官)

1976年:自治省(現総務省)入省
2009年:総務省自治説務局長
2012年:消防庁長官
2013年6月~:総務省 事務次官
2016年11月~:地方公務員共済組合連合会 理事長(現職)

 

6/18 パネルディスカッション

パネリスト 土子 大輔 氏 (リオパラリンピック車いすバスケ日本代表 宮城MAX所属選手)

1980年8月14日生まれ/38歳/千葉県出身/株式会社メルカリ所属。
13歳(中学2年)でバスケットボールを始め、高校・大学・社会人ともにクラブチームでプレー。26歳の時にバイクで事故に遭い右脚を大腿部から切断。
約1年間のリハビリを経て08年に名門「千葉ホークス」で車いすバスケットボールを始め、翌09年日本選手権で準優勝、また同大会でベスト5賞を受賞。
14〜16年は千葉ホークスのキャプテンとしてチームを牽引。
16年リオデジャネイロパラリンピック出場(9位)。

17年日本選手権では通算139得点で得点等を獲得。
17年8月より宮城MAXに所属し、19年日本選手権11連覇に大きく貢献した。

 

パネリスト 阪田 直樹 氏(特定営利活動法人アイセック・ジャパン専務理事 兼 事務局長)

 

神戸大学工学部電気電子工学科3年生。2019年度特定非営利活動法人アイセック・ジャパン専務理事兼事業局長。

投資家の口コミサイトを開発しているHackjpn株式会社で2BSalesを担当しながら、スタートアップの常識を再定義するために起業準備中。

 

パネリスト 吉田 博詞 氏(一般社団法人日本インバウンド連合会 幹事長、株式会社地域ブランディング研究所 代表取締役社長)

1981年広島県廿日市市(安芸の宮島の対岸)生まれ。
筑波大学第三学群社会工学類都市計画専攻卒業後、2004年㈱リクルート住宅情報ディビジョンにて大手マンションディベロッパーの企画営業。2005年から㈱地域プランニングにて映画やドラマを活用した地域のファンづくりコンサルティング。2013年㈱地域ブランディング研究所を設立し、“モノ消費からコト消費”の流れの中、インバウンド特化型の多言語日本文化体験予約サイト『Attractive JAPAN』を展開。アジア欧米豪20か国900社以上の旅行会社ネットワークを活用し、日本全国の自治体や施設への誘客コンサルティングを手掛ける。

6/18 開会挨拶 山中 祥弘 氏(学校法人メイ・ウシヤマ学園 ハリウッド大学院大学 理事長・学長・教授・PRESIDENT)

早稲田大学大学院商学研究科修了。国策ベンチャーキャピタルトウキョウ中小企業投資育成㈱を経て、

ハリウッド化粧品・美容室・美容学校・ビューティーサロングループ入社。

現在、学校法人メイ・ウシヤマ学園理事長。ハリウッド大学院大学学長、教授。

ビューティビジネス学会理事長。(公社)東京都専修学校各種学校協会会長。

 

6/17 第1部 地域における実践報告
14:05~14:20 
神奈川県におけるベトナムマーケティング戦略
神奈川県グローバル戦略担当部長 篠原 仙一 氏

◆ 神奈川県横浜市生まれ 52歳、早稲田大学卒

◆ 平成3年4月神奈川県庁入庁後、経済企画庁派遣(外交関係)のほか、県の財務・議会関係業務の管理職を経験し、平成30年4月から国際文化観光局グローバル戦略担当部長に着任

◆ ベトナムとは、神奈川県とハノイでのイベント開催等のためこれまで5回訪越し、駐日ベトナム大使館大使のほか、ベトナム政府(外務省・公安省・文化スポーツ観光スポーツ省)等の高官との交流を通じて、ベトナムとの関係強化を推進

 

14:20~14:35 
IR(統合型リゾート)最前線
キャピタル&イノベーション株式会社
代表取締役社長 小池 隆由 氏 

「IRビジネス・メディア”カジノIRジャパン”を運営。各地におけるIR事業コンソーシアム開発に従事。大阪府市エリアでは、IR推進100社会のアドバイザーを務める。IRに関する情報収集力、経営財務分析力、ファインナンスの専門性を強みとする。ドイツ銀行、ゴールドマンサックス証券などを経て、2013年より現職」

 

14:35~14:50 
宮城県蔵王町の持続可能な地域づくり戦略
みやぎ蔵王別荘協議会 事務局長 相澤 国弘 氏 

(株)Nコーポレーション取締役開発事業本部長兼蔵王事務所長                                    
医療法人社団リラの会 理事                   
(株)ガイア 取締役会長                    
社会福祉法人芽吹 評議員          
蔵王農泊振興協議会 会長            
みやぎ蔵王別荘協議会 事務局長        
蔵王福祉の森構想委員                   
農村を守りながら、高齢者も若者も障害のある者もない者も、誰しもが安心して暮らせるまちづくりを目指し、持続可能な地域社会の構築を目指しています。 

14:50~15:05 
香川・四国のインバウンド最前線
琴平バス株式会社 代表取締役社長 日本ご当地タクシー協会 理事長 楠木 泰二朗 氏 

1977年香川生まれ。大学卒業後、2000年に家業である新日本ツーリスト㈱入社。

キャブステーショングループ(東京)への出向を経て、2007年 新日本ツーリスト㈱代表取締役、

2013年 琴平バス㈱代表取締役就任。四国を拠点にバス・タクシー・旅行事業を運営。

2018年、うどんタクシー(当社)、金澤寿司タクシー(オリエンタル)、背脂ラーメンタクシー(中越交通)他と

日本ご当地タクシー協会を設立、理事長に就任。

 

第2部 ラグビーW杯開催直前!欧米豪客&リピーター客獲得に向けたマーケティング実践報告

15:20~15:35
ラグビー開催地におけるデジタルマーケティングの取り組み
JIFメンバーズ副幹事長 兼 事務局次長、
Tokyo Creative株式会社 事業開発部長 中川 智博 氏

滋賀県出身、同志社大学卒業後、IT企業、デジタルエージェンシーで企画営業に従事した後、レッドホースグローバル株式会社に入社。地方自治体のインバウンドプロモーションや、企業の海外デジタルマーケティング支援を行う事業開発チームを統括。統合的なデジタルマーケティング支援が得意だが、中でも最近は当社の特徴的なサービスでもある、外国人視点の海外インフルエンサーを活用したプロモーション支援に力を入れている。

現在は、自治体向けに訪日外国人観光客を集客手法についての講演も全国で行い、地方のインバウンドに関する啓蒙活動も行っている。

15:35~15:50 
地域のキャッシュレス対応 最前線
JIFメンバーズ 副幹事長、NIPPON Platform株式会社 代表取締役会長 兼 海外事業CEO 高木 純 氏

NIPPON Platform 株式会社 代表取締役会⻑ 兼 海外事業 CEO

東南アジア各国で複数の起業失敗・成功体験を持つ、アジアンな日本人

​「日本をキャッ シュレス化したい」との思いで、40 歳の誕生日に株式会社NIPPON PAY (現 NIPPON Platform 株式会社)を創業。

No venture, No gain(挑戦なくして得るものなし)の精神の下、世界に誇るユニコー ン企業となるべく挑戦を続ける。

 

15:50~16:05 
ANAグループのインバウンドの取り組みについて
全日本空輸株式会社 観光アクション部 部長 藤崎 良一 氏

1965年福岡県福岡市生まれ。ANAセールス旅行戦略部長やANAベトナム支店長を歴任。政府の目指す観光立国戦略の実現に向けた動きに、ANAグループとして呼応した各種施策を推進するため、観光アクション部を2017年10月に設立。これまで行われていたグループ内の訪日推進・地方創生のアクションを取りまとめ、有機的につなぎ合わせることで、最大限の効果の発揮を目指して取り組んでいる。

16:05~16:20 
訪日客6,000万人時代に必要不可欠なリスクヘッジ
三井住友海上火災保険株式会社 東京本部 次長(首都戦略担当)
藤田 健司 氏

1965年東京生まれ。早稲田大学法学部卒、1990年三井住友海上火災保険入社。

営業推進部、大阪企業部、佐賀支社、東京企業部を経て2016年度より現職。

佐賀支社在任中に二度にわたる県との連携協定で地方創生に参画。

現業においては成長産業支援・インバウンド・IR・行政協業と幅広いフィールドで新たな

リスクに対するソリューション策を展開している。

16:20~16:35
デジタルマーケティングを活用したインバウンド集客戦術
株式会社BEYOND 代表取締役社長 道越 万由子 氏

新卒から10年以上IT業界でWEBマーケティングに従事し、インバウンドPR・集客プロデ ューサーとして活躍。株式会社オプトでSEMコンサルタント、トレンダーズ株式会社にてPRプランナー、ベンチャーにてECコンサルタントを経て、2015年より、海外・SNSマー ケティング事業を立上げ、自治体や大手企業の海外マーケティングの運営やインバウンド 集客の100社以上のプロデュースに携わる。2016年9月に、インバウンドPRに特化したマ ーケティング会社である株式会社BEYONDを設立し、代表取締役に就任。また、現在は日本のインバウンドをSNSで盛り上げるため、社団法人JIF日本インバウンド連合会の理事な ども務め、全国の自治体や企業向けにも多数講演を実施。

 

第3部パネルディスカッション
16:50~18:15
「観光立国と日本の潜在能力~ポストラグビーW杯・東京五輪のインバウンド~」

パネリスト
関東運輸局 観光部長 松場 圭一 氏

国土交通省関東運輸局観光部 部長 松場圭一
昭和62.3 明治大学法学部法律学科卒業
昭和56.4 運輸省入省
人事院職員福祉局企画研究官、観光庁観光産業課課長補佐、(株)海外交通・都市開発事業支援機構企画総務部ダイレクターを経て、
平成30年4月から関東運輸局観光部長に就任。

日本航空株式会社 執行役員 路線統括本部国内路線事業本部長 本田 俊介氏

1965年、熊本県生まれ。1988年に(株)日本エアシステムに入社。2002年に(株)日本航空との統合後、2010年国内営業部収入計画グループ長、2013年国内路線事業部部長を経て、2017年に日本航空(株)執行役員 国内路線事業本部長に就任。約900便/日を運航し、10万人/日以上のお客さまがご利用されるJAL国内線の事業運営を司る。交流人口の拡大による地域活性化に向けて、訪日外国人の地方誘客にも積極的に取り組んでいる。

株式会社ペライチ 創業者 山下 翔一 氏

・株式会社ペライチ 創業者
・株式会社サガプリンティング 取締役
・2020年東京五輪・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合 企業代表
・一般財団法人カブジチコンソーシアム 代表理事
その他、20ほどの企業・団体・自治体・プロジェクトの代表、役員、顧問等を請け負っている。また、様々なテーマについて世界中で年間1万人ほどに講演を行っている。
2008年より広告会社にて上場企業をメインに30社以上の事業戦略・マーケティング・PRなどを請負い、数々の会社のによる集客数の記録を塗り替え、2014年4月:『株式会社ホットスタートアップ(現 株式会社ペライチ)』を設立。2016年12月:『2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長・自治体連合』の代表サポーター(企業側の代表)に就任。2017年3月:真の地方創生を実現する『一般財団法人カブジチコンソーシアム』の代表理事に就任。2019年5月:ペライチのユーザーが17万を突破

▼参加申込はこちら(先着順)▼ 

6月18日(火)【残席わずか】
https://jif20190618.peatix.com/

6月17日(月)【満員御礼】
https://jif20190617.peatix.com